山梨県方面に、いってみ!! 2013年5月1日その1:イチゴ狩りとか

イチゴの実が大きくなる段階 山梨県
イチゴの実が大きくなる段階

ゴールデンウィークのちょうど真ん中に山梨県方向に観光に行ってみました!!

  • 談合坂の巨峰ソフトクリーム
  • イチゴ狩り料金
  • おくやま果寿園
  • イチゴ狩り トレイと練乳
  • イチゴの実が大きくなる段階
  • おっきいイチゴ
  • イチゴ狩り
  • 公園の遊具

山梨県方面に行ってみることにしました

GWってこともあり、どっかに出かけようってことでいろいろ考えていた結果、あみが会社の人から話を聞いた、山梨県にある「ほったらかし温泉」に行ってみることにしました!
で、いつもの通り僕のオヤジに車を借りて、相模原から山梨方向を目指します!!中央高速道路に乗らなきゃいけないので、国道16号線を八王子方向に走って「八王子インター」から中央道に乗ります。

親父の家から走ること2時間弱・・・、談合坂サービスエリアで小腹を満たします。とりあえず、一通り何があるか見てみたところ、そこまで食欲がわかずに、ソフトクリーム食べることにしました。

談合坂の巨峰ソフトクリーム

談合坂の巨峰ソフトクリーム


巨峰とバニラのミックスです!!380円です。写真見ると分かると思うんですが、プレミアムバニラソフトクリームっていうのがあって、結構惹かれたんですが、巨峰の魅力に負けて、ミックスに。

僕らが出かけると大体お決まりなんですが、サービスエリアには大体ある宝くじ売り場で、「スクラッチ」をやりだします(笑)今回もちゃんとやりました!!

談合坂でスクラッチ

談合坂でスクラッチ


ちょこちょこ買うんですが、当たらないもんですよねぇ~。

思った以上に美味だった「チーズおかき」

ソフトクリームを食べながらうろうろしていたら、おみあげ屋さんでオカキを発見。おかきといっても、丸いボールのような形をしていて袋自体を持ってみると結構ずっしりと重さを感じるぐらい入っています!!

チーズおかき

チーズおかき


結構入っていてこれは525円で結構お得感がある感じでした!!

とりあえず、山梨でイチゴ狩りに、いってみ!!

今回の旅の目的は、「ほったらかし温泉」にいってみようとしていたのですが・・・、夏ももう少しで始まるって感じの気候だったので、山梨なら果物だろぉ~ってことで、この時期ならまだあるだろう「イチゴ狩り」をやりに行きました!!
ただ、僕らの悪い癖でお出かけするのが昼ごろになっちゃうんですよね。。。で、談合坂のサービスエリアで見つけた観光広告をもとに、「おくやま果寿園」に行くことにしました。。。が!!時間をよく見てみると、16時までって書いてありました。この広告を見て場所を決めたのが15時で、残り時間が1時間!!!談合坂から行ったとすると時間的に結構ギリギリだったんですが、

おくやま果寿園

おくやま果寿園


がんばってみたら、終了の30分前には無事着きました!!

イチゴ狩りに着いたはいいものの、人がいない・・・

やっとこな感じでイチゴ狩りの場所についたはいいものの、ビニールハウスの中には誰一人いない状態。でも入口には「開園中」看板が出ています。

おくやま果寿園 開園中

おくやま果寿園 開園中


広告に書いてあった時間は、まだやっている時間だし、入り口にも「開園中」って出てるんですが、人が誰もいないので、とりあえず広告に書いてあった電話番号に電話してみると、ビニールハウスの中から電話の音が!!・・・でも、誰かいるか確かめるために、中も入ってみたのですが、誰一人いないのは知っていたのでもうどうしようもないって感じです。。。

もうこの際、ちょっとだけイチゴ食べて帰っちゃおうかなぁ~って悪魔のささやきがあったんですが、畑ばかりがあるイチゴハウスの隣ぐらいで、工場のような音がしていたので、そちらのほうに行ってみると、そこの方がいらっしゃって事情を話してみたら、お隣さんだけあって連絡先を知っていたので、別の畑に行っていた親父さんを呼んでもらいました!!!(助かりました~、こうなってなかったらイチゴ泥棒になっていたかもです。)
話を聞くと、平日のもう終わりかけの時間な上にお客さんがもういない状態だったので、15時まで居たアルバイトは早めにあがってしまって、親父さんも別の畑で作業を始めていたそうです。平日に行く際は、先に電話していくことを伝えておいた方が無難かもしれないですよ。

やっとイチゴ狩り開始!!

いろいろあったんですが、やっとイチゴ狩りをすることができます!!待った甲斐だけあって、ハウスを二人で貸切で食べ放題です(笑)
ちなみに料金はこんな感じです。

イチゴ狩り料金

イチゴ狩り料金


40分で、大人(小学生以上)1200円・3歳以上800円・3歳未満無料。今、気づいたんですが、メニュー表には「グルメコース」なるものがっ!!おいちゃんと話しながら支払したので、全然見ていなかったし、説明もなかったなぁ~。。。
あっ!!ちなみに、イチゴ狩りには専用のトレイと練乳がついてきます。練乳のお替りは2回できて3回目以降は100円だそうです。でも、シーズンによって変わりそうな予感もしました。
イチゴを入れたトレイはこんな感じ。
イチゴ狩り トレイと練乳

イチゴ狩り トレイと練乳


イチゴ狩りを始める前には、イチゴの取り方を簡単に教えてくれます。実の部分を持ってそのまま垂直に上に持ち上げると、ポロッって簡単に撮れるそうです。

イチゴかなり大きかったです。実はイチゴは5月になるともうそろそろ時期が終わってしまうそうです。ハウスイチゴの旬は、2月末から3月にかけてが一番いいそうです。今回それを知ったので、次回行くときはその時期ですね!!

イチゴの食べ放題は、思った以上に食べれない

食べてる最中に思ったのですが、一体いくつぐらい食べれるのだろうって。で、あみにも話をして食べたイチゴのヘタをちゃんと取っておくように言って、数えてみました!!

イチゴのヘタ

イチゴのヘタ


で、いくつ食べれたかというと、たくみ35個、あみ41個。1個当たりの大きさが結構あるので単純比較はできないかもしれないんですが、スーパーのイチゴパックと比べると、元は取れないですな。こういうものは、体験ですよね!!

塩山ふれあいの森総合公園に、いってみ

イチゴも腹いっぱい食べたってことで、おなかを減らすためにどっかいいところがないかと、談合坂でもらってきたガイドブックを見てみると、小高い山の上に公園がありいってみることに。

塩山ふれあいの森総合公園マップ

塩山ふれあいの森総合公園マップ


ちょっとした公園なんですが、遊具が結構面白い感じです。
まぁ~普通にこんなんとか
公園の遊具

公園の遊具


コーヒーカップみたいのとか

なかでも、意外に面白かったのが、ちょっと変形してあるターザンロープです。
こんな感じで、ア~アァ~アァ~ってできちゃいます。

ただし、重めのおっさんがはしゃいで遊んでしまうと、ろくなことがありません。。。撮影しているあみからは、柱にカブってあまり見えていなかったんですが、右ケツを強打してます(泣)

それなりに楽しんでいたのですが、この日はちょっと雲行きが怪しく、雨がぱらついてきてました。
でも、ちょっとだけ雲の隙間から陽が射しててきれいでした!!
ちょっと陽が射してきた

ちょっと陽が射してきた

雨が降ってきたり、薄暗くなってきたので、ほったらかし温泉方面を目指してみます!!が、続きは「山梨、いってみ Part2」で!!

コメント